Loser

from by Catarrh Nisin

/

about

Beat by J2S ‐ Tricky

lyrics

颯爽と駆け抜けるコンクリジャンゴー 鼻高々な金持ち空中散歩
黙々と反抗もせずに段ボール持ち上げ続け時給8百なんぼ
なんとも都合良い 格好の的 職務全うする負け組み二束三文 
床につくたびに葛藤 一体いつになれば報われるのかと
下の上の学歴 呻き声あげながらも書く履歴 雑魚リクルート 
見抜かれる空疎 お祈りの一撃 残党サバイバル生き抜くぞ 
行くも地獄だがここも地獄 四六時中 歯車ぐるぐる回る
キャピキャピOL受付事務員 背中越しくすくす笑ってやがる

※くたばりぞこない街徘徊 肩で風切り裂いて歩くルーザー 
 三べん回ってワンと鳴けば嫌になる自分 卑屈なルーザー
 生き抜くため食い残しの残飯、骨貪る落魄れルーザー 
 喉潰す遠吠え 牙向くルーザー

行く宛ても無くぶらつく街 目的に向かって歩く人達
それに同調し交わる私 客観視してみればどれも同じ 
衣類に肌色のカモフラージュで隠れた気分に浸っていたい
いつしか死ぬまで彷徨う死体 夢や希望は消えてなくなったみたい
見たいと願った光景の削除 幻から真っ暗 ブラックアウト
分かりやすく立て続けた駄目フラグと後悔ばかりの糞みたいなバックボーン
歩けど歩けど七転八倒 立ち上がってまた己との格闘
闇の中でキラリと輝いているように見えるあの光はただの残像



したり顔で乗るメルセデス 高級ブランド身に付けるセレブ
横目に味わった苦汁を忘れず、ほんの僅かな幸福を愛でる
誰もが憧れ夢見る贅沢 家・車・身形が全てステータス
勝っても負けても後ろ指を差す 妬み嫉みを上から見下す
行き場無くしてしまったばかりに路頭に放り出された浮浪者
黒く染まる指先 欲に駆られた叫び声が聞こえる in the 牢屋
分かったつもりでたれる講釈 誰彼金金金の亡者
薄汚れた金色の目玉にぶち込む 銀色に光る2枚の硬貨
ぼーっと突っ立ってるだけでは何時の間にか息絶えてしまうぞ これは戦争だ
後ろばかりに気を取られ前方から勢い良く飛び込んでくる鉄砲 
後悔の念との追いかけっこ どう足掻けど駄馬対サラブレッド 
どうにかして覆したいと考えるも常日頃脳裏に過ぎるは劣等



底辺と頂点を繋いで作る弱肉強食のトライアングル 
しっかりと狙いを定めて隙あらば蹴落とす人生ロイヤルランブル
ただひたすらに我が身を案ずる 建前と本音 とりあえず勘繰る
不信心な者も恐れを成して思わず手を合わせ唱える 南無阿弥陀仏 
こちとら失う物は命のみ 胸に潜めた闘志と目論見
今こそ重い腰上げて動く時 血を滾らせて深く吸う吐く
澄んだ空を自由かつ優雅に飛び回ってみせる嫌らしいブルーバード
叩き落してから首根っこ食いちぎってそのままもろとも飲み込め

credits

from Exhale, released June 20, 2013

tags

license

about

Catarrh Nisin Kobe, Japan

contact / help

Contact Catarrh Nisin

Streaming and
Download help