Routine Work

from by Catarrh Nisin

/

about

Beat by Ritzzz ‐ Scorpion

lyrics

灰色の雲に隠れた空 ガラス越しに眺めているだけで夜半になってしまっていた事に気付く
身づくろう事無く一日を終えた大人
胡坐かきポカンと開いた口 止まる時間 もたもた過ごすのもまた余暇
何ら触れてもないのにいつもより一際重厚に感じた玄関のドア
テーブルに散らばったスナック菓子の残骸 堕落三昧から抜け出すのは難儀
東から感じる光 サンライズ見て滅入るヴァンパイア 止まんないマンチー
煩悩に完敗しグロッキー 暇を持て余しては無駄貪る野蛮人
頭と体がダラリとぶら下がっただけのクズでも誰よりずっとロマンチック

※ルーティーンワーク 同じ様な景色 火蓋切る日曜 赤字がマーク
 ルーティーンワーク 決まりきった日課 七日前にもしたであろう行動
 ルーティーンワーク 漆黒のバッテン 書き込むのは今日の空白
 ルーティーンワーク 次々に消滅 パッと去ってってはまたパッと去る

日が昇って眠気が覚める頃 自転車で辿り着いた波止場の倉庫 
PCログインする為の社員コード 8桁そっと叩くキーボード
積み上げられた段ボールアートを横目に待つ無線機からの応答
埃まみれの空気 やたら渇く喉 べた付いた汗 the肉体労働
作業細分化 効率良く目的地へと向かうんだ
力強く走る二角の軍馬 ヘルメット被り乗り込むカウンタープラッター
抉じ開けたシャッター潜り抜けて鉄くずをバッカンに廃棄
足取りが重いのは爪先の鉄板のせいじゃない と分かった末端



あーまどろっこしい  嘘つく自分 苛つくサイコロジー
与えられ与える精神的ダメージ目には決して見えない人殺し
平凡な暮らしの為にならと早々にかなぐり捨てたプライド
潤滑剤のアルカイクスマイルを見せ付け合う結果当然の如く お相こ
装着すれば瞬く間に人格が変わってしまう鉄仮面
真実見るために開けた目も世間体に潰され雁字搦め
終わりの見えない遣り取りで涙目 上っ面の言葉で溢れる掃き溜め
誰彼構わず使う建前 隠し通します本音 地獄の果てまで

credits

from Exhale, released June 20, 2013

tags

license

about

Catarrh Nisin Kobe, Japan

contact / help

Contact Catarrh Nisin

Streaming and
Download help